B1グルメで話題の四日市名物大とんてき まつもとの来来憲

元祖 四日市名物大とんてき
HOME > 大とんてきとは

大とんてきとはDAITONTEKI

大とんてき

来来憲といえば「大とんてき」、「大とんてき」といえば「まつもとの来来憲」と言われるほどの、開店当時からの人気メニューです。ビッグな肩ロースを焼き上げた形とボリュームが野球のグローブに似ているところから、いつのまにか「グローブ」とお客様に呼ばれるようになりました。依然小さい時にお父さんに連れられて食べた味が忘れられなくて遠くから来ていただけるお客様もございます。

これがとんてきのルーツ!!

大とんてきのルーツ

57年ほど前、四日市の西新地で来来憲という大人気のお店があった。下田憲雄さんが切り盛りしていた中華料理店の看板メニューがこの「とんてき」でした。
昭和40年代のあるとき、ある常連客から「うちの息子が仕事をやめてうちにいるので雇ってと」頼まれた。その人が、今の「まつもとの来来憲」の店主である。
「とても厳しかった」。最初は皿洗いばかり、そのあとやっと包丁を持たせてもらったが、毎日毎日キャベツの千切り、焼かせてもらうまで何年かかったか・・・・」10年修業を積んだ。その後、下田さんの勧めで、当時ほとんど何もなかった四日市松本の地に店を構えた。
昭和52年2月の事だった。「“10年後には栄えるはず”というその言葉を信じてよかった」と振り返る。

そもそも「大とんてき」ってなに?

大とんてきってなに

ただの豚のステーキではない。ポークソテーでもない。豚のしょうが焼きでもない。分厚い豚の肩ロース(250グラム)を柔らかく焼き上げ、ニンニクとソースをからめた味で、野菜やごはんなどにとても合う味になっています。
肉が全部引っ付いている「グローブ」といわれる形も「とんてきスタイル」と言われています。

とんてき人気急上昇

人気急上昇

とんてきパワー

とんてきパワー

風邪気味の方には、焼きニンニクが一番効果があります。豚肉、ニンニクは血液をサラサラにして疲労回復にも抜群!キャベツ、豚肉はダイエットにも効果があり、とても体にいい健康食品です。バテ気味の時の栄養補給源として週に一度は食べないと我慢できないお客様も多いです。

Copyright(c) 2010 matumoto-rairaiken All Rights Reserved.